スポンサーリンク

朝、昼キャバで働く

お昼に働けるキャバクラ

キャバクラでボーイとして働いてみたいけど夜型人間じゃないから無理…と思っている方でも心配ありません!
最近では「朝キャバ」「昼キャバ」という形態のお店もあるんです。

一般的な夜のキャバクラは夜8時くらいから深夜2時くらいまでが営業時間ですが、朝キャバは朝方4時くらいからお昼くらいまで、昼キャバは午前10時くらいから夕方・夜までが営業時間です。
お客様もサラリーマンではなく、同業者の方が多いようですね。

また夜のキャストはドレスでキラキラと着飾っている若い女性が多いのに対して、朝・昼のキャバクラはカジュアルの服装が多く、働いているのも主婦や学生が多いという傾向があるようです。

健康的でプライベートも充実

どうしてもナイトワークだと夜中に飲み食いすることになってしまいますし、寝る時間も逆転してしまうので、健康には良くありません。
また家族や友人と会うタイミングもずれてしまうことも多いです。

その点で朝や昼に営業しているキャバクラであれば、ボーイという仕事であっても健康にも気をつけながら規則正しい生活ができますし、プライベートも充実できるというメリットがありますね。

求人サイトでもいくつか募集が出ています。バイト探しの候補にしてみてはいかがでしょうか?